パリ散歩(ノートルダムの光と祈り)

フランス・カトリックの総本山であり、「白い貴婦人」と
呼ばれる優雅な姿。
その前に立つと、改めてその存在感に圧倒される。
内部に入ると、沢山のステンドグラスから差す光が幻想的。
その荘厳な雰囲気に改めてここが祈りの場だと認識した。
外に出て正面を見あげていると、悪魔のような異形の
彫刻群が目に入ってきてチョットびっくり。
死者の魂を裁き、天国と地獄へ分けるシーンとのこと。
自分の首を持つ聖人サン・ドニの彫刻もありました。
ここは何度見ても感激します。

b0178388_11262187.jpg
b0178388_11265090.jpg
b0178388_11271564.jpg
b0178388_11274182.jpg
b0178388_1128774.jpg
b0178388_11283892.jpg
b0178388_1129334.jpg
b0178388_11292446.jpg
b0178388_11294552.jpg
b0178388_11302239.jpg
b0178388_11305110.jpg
b0178388_11311825.jpg
b0178388_11314373.jpg
b0178388_11321649.jpg
b0178388_11324236.jpg

by maruo-gogo | 2011-02-10 11:44 | スナップ | Comments(0)

散歩しながら、気楽に写真撮ってます。(マルオは孫のニックネームです)


by maruo-gogo