奇祭・面掛行列

毎年9月18日に鎌倉・御霊神社で開かれる面掛行列。
別名「はらみっと行列」ともいわれ、源頼朝が隠れ里の娘を
懐妊させたことに由来するちょっとユーモラスで変わった祭り。
おかめの面をつけた十人衆が街を練り歩く。
天狗の面をかぶった猿田彦・獅子頭の後に爺・鬼・異形・鼻長・烏天狗
翁・火吹き男・福禄寿・おかめ・女と続く
b0178388_11595514.jpg
b0178388_120194.jpg
b0178388_1203915.jpg
b0178388_121455.jpg
b0178388_1213851.jpg
b0178388_122736.jpg
b0178388_1223366.jpg
b0178388_123617.jpg
b0178388_1233886.jpg
b0178388_1241093.jpg
b0178388_1243635.jpg
b0178388_125373.jpg
b0178388_1252832.jpg
b0178388_1255255.jpg
b0178388_1262498.jpg

これも鎌倉の秋を告げる風物詩。
それにしても今年は休日に重なり人出も多く、残暑も厳しく行列待ちが大変でした。
by maruo-gogo | 2011-09-22 12:11 | スナップ | Comments(0)

散歩しながら、気楽に写真撮ってます。(マルオは孫のニックネームです)


by maruo-gogo